人気ブログランキング |

お前らが言うな

内閣改造が終わりその顔触れを見ると、安倍首相を後ろから撃つだけで、他に何もない石破ですから当然の結果と思います。
以下コピーです。。。

1: Felis silvestris catus ★ 2019/09/11(水) 07:35:41.75 ID:drxKhNWO9
石破派、閣僚ゼロに=自民
2019年09月10日22時01分

 11日に行う内閣改造で、安倍晋三首相は自民党石破派からの起用を見送る。
党内の主要派閥に配慮する一方、同派会長の石破茂元幹事長が「反安倍」の姿勢を鮮明にしていることが影響したとみられる。
派内からは「今回は完全に外された」(幹部)との恨み節が漏れた。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091001231&g=pol

no title

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1568154941/


コピーはここまで。。。
身内から不満も出ているようですが、派閥の長である石破の発言を見ると納得できるのじゃないかな。
それでも不満を口にするなら、その前に石破の政府批判を黙らせる、これも派閥の一員としての仕事と思います。
それとも、石破に派閥の人は誰も逆らえないとするなら、それはそれで問題です。

石破にこの先総理は無理ですから、この際潔くまた自民党を出て枝野のところか玉木のところに拾ってもらうほうが良いと思います。
枝野のところも玉木のところも、共に民主党ですから好きな所へ行けば、って感じです。

それからもう一つこちらも。
以下コピーです。。。

1: 鴉 ★ 2019/09/11(水) 18:30:02.26 ID:CAP_USER
 最近、各種メディアにおいて、韓国(人)に対するヘイトスピーチが目立つ。私はテレビとは無縁なため、ワイドショー等の事情には不案内だが、かなり顕著だと報じられている。

 週刊誌でも同様の傾向が感じられるが、今回騒ぎになった『週刊ポスト』(9月13日号)の特集記事を読んでみて、寒々とした気持ちになった。これは相当にタチが悪い。

 この記事を見ると、『週刊ポスト』は品性のみかジャーナリズムとしての資格をも欠いている、と言わざるをえない。

朝日新聞:論座
https://webronza.asahi.com/culture/articles/2019091000007.html

no title

引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1568194202/


コピーはここまで。。。
朝日新聞が週刊ポストについて、ジャーナリズム失格とか批判していますが、私は、お互いジャーナリズムに失格と思います。
と、言うのは朝日新聞については皆様ご存じのとおりです。
で、週刊ポストについては、あの韓国批判の特集でなぜ謝罪したのかと言うことです。
あれは、ヘイトでもなんでもなく韓国側の資料に基づいた事実としての裏付けがありますから、ヘイトには当たりません。
それをなぜ謝罪と言う行為に発展したのか。
そこは謝罪ではなく、新たな特集で韓国批判を展開するほうが、ジャーナリズムというものじゃないのかと思いました。
乱暴なことを言うと、週刊誌の記事、たとえ噂話のようなことで裏が取れなくても、さも真実のように仕立てるのが、本来の週刊誌というものでしょうに。
週刊誌と新聞は違うのです。

一方、朝日新聞のほうは、どこまでが真実なのかに注意して読まねばならない、こんな新聞は読むに値しないですから。
それにこれまで朝日新聞社はダブルスタンダードと思っていたが、今ではトリプルかフォースかと言った会社の基準が多すぎですから。
まぁ、それぞれで朝日新聞の都合と韓国の意向に支那の意向には言いなりなようで、そこだけはぶれない様に感じますが。
京アニの被害者につていは実名を晒さないと、事件の全体像と読者国民との共感が。。。とか言って半ば強引に被害者家族の要求を無視し実名報道をした。
一方で、韓国人がわが国で犯す犯罪、被害者は日本人なわけですが、こっちは「朝鮮かるた や 」みたいに優しい報道で韓国人の犯人を通名で隠します。
これを一向に改めないのは朝日新聞です。

# by tokuakirai | 2019-09-12 18:11 | 売国奴 | Comments(0)

確かに集票効果はあるけど、小泉氏の私は入閣に反対です。
以下コピーです。。。

1: 鬼畜の和洸 ★ 2019/09/10(火) 17:58:11.87 ID:y8tgQWvI9
WS000000

11日の内閣改造で、安倍総理大臣は自民党の小泉進次郎衆議院議員を入閣させる意向を固めました。
小泉氏は自民党の若手のホープで当選4回での初入閣となります。

配信時刻:2019年9月10日 17時51分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012074031000.html

コピーはここまで。。。
選挙対策に使えるかもしれませんが、小泉議員は結婚発表の時に育休の取得を宣言していました。
人それぞれの考えがあるでしょうが、私は育休取得は百歩譲って国会議員の立場では今の時流を考えると仕方がないのかもと思います。
しかし、大臣で育休取得は私は止めてもらいたいと思います。
同様に、確かここでも書いたが、広島県知事が数年前に育休取得を宣言したことがありましたが、それにも私は反対しました。
国のある部署トップとか県のトップに市のトップである市長には、私はプライベートを極力持ち込んでほしくないし、もっと言うと休日も必要を感じません。

小泉議員は大臣を拝命するなら、育休の取得は止めていただきたいのです。
一般社会人とは比べ物にならない強力な権限と責任がついてきます。
それを世の子育て世代のお父さんと同じと考える、これはご自分に非常に甘い人との印象に私は感じます。
例え数日の育休でも私は大臣としての資質を疑います。
小泉議員の言われることは立派ですが、私は自分自身に甘い人との印象が以前より拭えません。


# by tokuakirai | 2019-09-11 18:25 | 指定なし | Comments(0)

この先が楽しみ

やはりそう来たか。
以下コピーです。。。

1: アンドロメダ ★ 2019/09/09(月) 22:59:17.94 ID:8hWzreca9.net
▼韓国・現代自動車4千台載せた運搬船が転覆 米国沖
no title

米南東部ジョージア州ブランズウィックの沖合で8日午前2時ごろ、大型の自動車運搬船が転覆した。米沿岸警備隊が発表した。


韓国外交省によると、転覆したのは現代自動車グループの物流会社「現代グロービス」所属でマーシャル諸島船籍の「ゴールデンレイ」(全長約200メートル、載貨重量約2万トン)。左舷に80度ほど船体が傾き、機関室にいた韓国人4人が行方不明になった。韓国メディアによると、約4千台の完成車を載せていたという。


事故の原因は明らかになっていない。船の運航状況を追跡するウェブサイトによると、この船はブランズウィックに7日夜に到着し、9日夜にメリーランド州ボルティモアに着く予定だった。

https://www.asahi.com/articles/ASM993520M99UHBI00G.html

▼【速報】「日本船舶避けよう事故発生」

8日未明、ジョージア州ブランズィック港で出港した「現代グロービス」所属の「ゴールデンレイ号」が海峡をすぎて入港した他の船を避けようとして転倒し事故に遭ったことが分かった。地域新聞のブランズウィック
ニュースによれば現場を目撃した住民グレゴリー・ロバート氏は「出港する船と入港する船が互いに接近したかと思うと出港した船が傾き始めた」と伝えた。

地域で有名な釣り師で「クラブマン(Crab
Man)」の異名を持つロバート氏は埠頭でこのような状況を直接目撃した。(記者注:関連記事でRoberts said. “It was dark,
you couldn’t hardly see it, but it had definitely rolled
over.”とあり暗くて見えなかったと言っている)

彼は「入港する船は海峡を無事に通過して港に入ってきたが、出港した船は明らかに片側に傾いていった」と伝えた。ゴールデンレイ号と接近して事故を誘発したことが分かった船舶は日本三井O.S.K社所有の「エメラルド
エース(Emerald Ace)」号と確認された。

この船は去る2012年、三菱重工業が換装した世界初のハイブリッド車輸送用船舶でトヨタ車を主に運んでいる。エメラルド
エース号は長さ199.99メートル、幅32.26メートルであり6400台ほどの車両を一度に輸送でき、太陽エネルギーなどを利用した「排気ガス
ゼロ」船舶として知られている。

一方、非常対策本部(EOC)はまだ事故原因についてはまだ具体的な説明を出していない。対策本部側は「まず失踪した船員4人の救助に総力を傾け、事故経緯は調査が終り次第発表する」と明らかにした。

転覆した「現代グロービス」所属の「ゴールデンレイ号」(別ソース:朝鮮日報)


http://atlantak.com/%EC%8D%EB%B3%B4-%EC%9D%BC%EB%B3%B8-%EC%A0%EB%B0%95-%ED%BC%ED%98%EB%A0%A4%EB%8B%A4-%EC%AC%EA%B3%A0-%EB%B0%9C%EC%9D/

コピーはここまで。。。
韓国現代自動車運搬船が転覆と出ていますが、ここから「日本が悪い」の流れにもっていくのは無理があると思っていましたが、この流れ日本が悪くなりそうですね。
この事故が引き金にならなくても、現代自動車も会社がかなり傾いているように感じるのは私だけではないと思います。
韓国側が言いがかりをつけていますから、ここは日本の日本三井O.S.K社所有の「エメラルド エース(Emerald Ace)」号から当時の状況を聞いてみなくては話になりませんね。

韓国の船は意外と簡単に転覆するようですが、積み荷の自動車4000台の回収はかなりの費用が掛かりそうです。
今回現代自動車運搬船は、ロイズ保険組合に保険をかけていたのか。
私はここに興味があります。
もし保険が無いとなると、私の地元広島空港でアシアナ航空が着陸失敗で誘導灯を壊して件を思い出します。
機長はトンずらし滑走路わきに事故機を放棄し、誘導灯破壊の賠償うやむやになっています。

今回もしも、海中に積み荷の自動車が散乱していると、回収には手間と多額の金が必要になりますね。
日本と違いアメリカでは金の回収には容赦ないと思いますけど。
転覆した船の回収もありますし、最悪の場合は海洋汚染も。
今回の事故、一件落着した後に現代自動車は残っているのか、考えるだけで楽しいですね。

# by tokuakirai | 2019-09-10 18:09 | 土人気質 | Comments(0)