じゃ、何時参拝するの?

まずはコピーから。。。


1: クロ ★ 2018/10/20(土) 19:32:16.42 ID:CAP_USER9
 靖国神社(東京・九段北)の秋季例大祭が20日まで4日間開催され、安倍晋三首相と全閣僚はこの間の参拝を見送る見通しだ。首相は25日から中国を訪問し、習近平国家主席との首脳会談に臨む。日中関係改善の流れを加速させたい首相の意向が考慮されたとみられる。


 靖国神社には東条英機元首相らA級戦犯が合祀(ごうし)され、首相や閣僚が参拝すれば日中関係への影響は避けられない。首相は2012年12月の第2次内閣発足以降、13年12月に参拝した後、参拝を見合わせている。春と秋の例大祭では祭具の真榊(まさかき)を奉納するにとどめ、今回も同じ対応だった。

 安倍内閣の閣僚では17年の春季例大祭での高市早苗総務相(当時)の参拝を最後に、春と秋の例大祭や終戦記念日の参拝は確認されていない。閣僚以外の政府要人では今回、左藤章内閣府副大臣や衛藤晟一首相補佐官らが参拝した。

時事通信社
2018年10月20日15時35分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018102000384&g=pol 

スクリーンショット 2018-10-21 3.56.54

引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1540031536/


コピーはここまで。。。
最近の報道で支那との通貨スワップが出ています。
私は支那との通貨スワップに大反対ですが、我が国から通貨スワップを要請したわけでもないし、今回の通貨スワップは支那に大きな貸しと思っています。
ですから、安倍総理をはじめ各大臣は全員靖国神社に参拝しても支那から批判は出なかったと思いますし、支那が弱っている今こそ靖国神社へ参拝できたと思います。
安倍総理は前の政権当時の事を振り返り、靖国神社へ参拝できなかったことが痛恨の極み、とまで言っておきながら、今の政権になってから靖国神社にたったの1回しか参拝しない。
あの靖国発言はもしかすると遺族会の票を意識しての発言だったのかと、私は邪推します。
私は本当に情けなく思ってます、がっかりです。
確か去年も同じような記事をあげ、安倍総理を批判しましたが、今年も言います。

支那との通貨スワップについてですが、前にも書きましたが、我が国に対する通貨スワップを何故我が国の円ではなくてドルでスワップを行うのか。
当事国同士の通貨を融通しあう通貨スワップですから、今回の支那とのスワップも円と元となるところをなぜ我が国がドルにしてやる必要があるのか、と言う事です。
ドルが欲しいのであれば、今回の場合は支那が円をドルに換えればよいだけですね。
その場合、今の相場は円安基調、多少目減りするのですが、その費用は支那が持つべきですね。

今回のスワップの目的の一つに、我が国の支那駐在企業をすくという目的があるようですが、支那に限らず国外で活動する企業にはカントリーリスクが常に付きまとうのは、企業も了解済みですから、私は支援は不要と思います。
それよりも支那は我が国のドルを使い元の信用回復のための為替操作を行う、これが一番の目的と考えます。
私は思うに安倍総理は支那に近づきすぎると、強姦国がやっているバランス外交のように、アメリカから買わなくてよい不信を買ってしまうのではと思います。
高率税で弱っている支那をアメリカと組んで行動を共にするのが我が国の国益にかなうと思うのですがね。
白樺ガス田については、今回の訪中では取り上げないとか、白樺ガス田は今現在支那に天然ガスを盗られている状態ですが、競技をするなら今と思います。
今回の安倍総理の訪中でせめてボーリング調査で支那当局に不当逮捕されている邦人の奪回は叶えて欲しいものです。

[PR]
# by tokuakirai | 2018-10-22 17:41 | 売国奴 | Comments(0)

黙っているとバレない

よく知らないならこのような発言は控えるべきと私は思います。
以下コピーです。。。

河野外相の中東出張「意味あるのか」 国民・桜井氏

■国民・桜井充参院議院運営委員会野党筆頭理事(発言録)
河野外相の(中東)バーレーン出張は、意味があるかどうかよく分からないので、了解できないとの意思表示をした。(中国の国務委員兼外相の)王毅(ワンイー)さんと(訪問国数を)争ってやっているような海外出張ではあまりにひどい。

河野さんについては、よほどの国際会議、絶対に外相が出席しなきゃいけないものについては当然了解するが、そのほかのものについては認められないということで対応していきたい。(19日、国会内で記者団に)
no title

10/19(金) 17:49配信 朝日新聞デジタル
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000068-asahi-pol
コピーはここまで。。。
どこの記事かと思ったら、やっぱり朝日でした。
ちょっと調べたところ、我が国とバーレーン国は戦前から石油の取引があり、我が国が初めて中東から輸入した国がバーレーでした。
戦線から戦後そして現在に至るまで、我が国とバーレーン国とは親密な関係にあります。

>王毅(ワンイー)さんと(訪問国数を)争ってやっているような海外出張ではあまりにひどい。
訪問国数を争っているわけではないが、それにしてもご丁寧に王毅(ワンイー)さんと呼ばせるところが、さすが特アに優しい新聞社、王毅をわざわざワンイーと我が国に定着させることも目的の一部か。

>よほどの国際会議、絶対に外相が出席しなきゃいけないものについては当然了解するが、そのほかのものについては認められないということで対応していきたい。
よほどの国際会議とはどのようなものまで指すのか、民主党が与党だった当時も外務の経験がない素人議員は、自らの無知を知らしめるような発言は控えるべきと思いますね。
政党支持率が超低いなか党の幹部がこのような無知な発言で存在価値を発揮するとは、何とも皮肉です。

[PR]
# by tokuakirai | 2018-10-21 18:12 | 売国奴 | Comments(0)

news23がまだ続いている事に驚いています。
テレビだけに情報を頼る人の夜はNHKのニュースウォッチ9にはじまり、テレビ朝日の報道ステーションに締めはTBSのnews23で一日が終わるのでしょうが、私は思うに洗脳されるようで事実を知らないというのは気の毒です。

はじめに言いますが、我が国の報道自由度は5位を下る事はないと思います。
何故って、公正な報道を謳っている法律を完全に無視し、事実を恣意的に捻じ曲げたりあるいはねつ造とどのメディアのやりたい放題じゃないですか。
嘘がばれると申し訳程度の謝罪ですし、時にはその謝罪がない時もありますし。
テレビに関しては未だ放送法に抵触した放送局は出てこないし、放送電波の停波のペナルティーを受けた局などは存在しない、AV以外を放送しないなら何をやっても許されると私は感じています。
以下コピーです。。。


1: (^ェ^) ★ 2018/10/19(金) 18:00:43.94 ID:CAP_USER9
https://snjpn.net/archives/73964

no title

no title



引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1539939643/


コピーはここまで。。。
このランキングはどこ発表なのか、まずここが知りたいです。
はじめの画像でさりげなく記者殺害が相次ぐみたいなことが入っていますが、駒田アナウンサーは殺害された記者の所属とか氏名を明らかにしたのか、の疑問を私は持ちます。
相次ぐと言っているのだから、2~3年前とかは該当しないですから。

このランキングで報道の自由を言っていますが、私が思うに、公平な立ち位置で報道をしないから、ネットから情報を得る人たちからの苦情が局に寄せられる、あるいはネットで批判される。
フジの場合は「嫌なら観なければいい」と開き直ったから、フジは視聴率が落ち始める。
テレビ朝日やTBSの場合も偏向報道と言ってもいいくらいの、特アに利する報道の取り上げ方の異常さ、我が国に対しては恣意的なニュース操作などがネットから暴かれるので、問題番組に広告を出すスポンサーに苦情が来るとスポンサーがおりてしまう。
なので、報道のランキングがある意味このくらいに低くなるのか、と思ったりします。
NHKについては、受信料の不払いを宣言する人もいますし。

[PR]
# by tokuakirai | 2018-10-20 18:03 | 売国奴 | Comments(0)