死去した翁長の後任に新基地反対派はすごい人を擁立しそうです。
以下コピーです。。。

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2018/08/12(日) 13:27:07.35 ID:mHfj47gV0


■鳩山由紀夫元首相の名前も
「オール沖縄」が革新から保守まで幅広い支持を集めたのは、自民党県連会長も務めた翁長氏であればこそだった。後継者も、この枠組みを維持できるかが焦点。もちろん、辺野古の新基地建設阻止など翁長氏の遺志を引き継ぐことが最低条件だ。


「後継候補には意外な名前も挙がっている。ズバリ鳩山由紀夫元首相です。本土ではルーピー扱いでも、初めて『基地を県外に』と言ってくれた首相だったため、沖縄では人気があるのです。国政引退後も沖縄と基地問題に取り組み、翁長知事とも親交が厚かった。9日夜は1人で弔問に訪れていました。自民党の保守本流の系譜だから『オール沖縄』にぴったりです。


全文は以下ソース
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235267/
no title

コピーはここまで。。。
翁長知事死去の時の記事のも書きましたが、まぁ、この人だったら国家賠償に耐えられるだけの金は持っていますからね。
ただ、知事になれるかどうかは別の問題です。
と、言うのはルーピーが総理を辞任した最大の理由は、ルーピーが言った「辺野古に新基地は作らない、最低でも県外」と言ったことです。
一時は新基地候補がグァムなんて話もありましたが、結局は「私が不勉強だった、新規地候補は辺野古」みたいなこと言って辞任した。
こんな人を担ぎ出す、オール沖縄という反基地市民団体ですが、他の候補はいないのでしょうか。

それとも、最近のルーピーの活動をみていると、支那に優しいので翁長の後継者に支那共産党から指令が来たのかもしれませんね。
自発的に言っているのか、はたまた言わされているのか、昨日も記事に支那の占領政策である一帯一路だったかAIIBに「日本国政府は参加しろ」みたいなことをコメントしていました。
沖縄では、ルーピーの「最低でも県外」の発言以降は何故か人気があるという不思議さ。

もし知事候補として立候補するなら、このルーピーという人私的には、非常にデタラメな人という感じがします。
と、言うのは、総理大臣を経験したが任期を全うできなかったような人が、今度は知事を目指す。
知事なら総理大臣と違い任期がまっとうできるのか?
諺に「神輿は軽いほうが良い」と言うのがあるらしいが、彼が知事ならば基地反対派は身分が保証されたようなもの、今まで同様にやりたい放題でしょう。

[PR]
# by tokuakirai | 2018-08-13 17:50 | 売国奴 | Comments(0)

こんなコスプレで演説しても私にはただのマヌケにしか見えません。
もっとちゃんとしたのを作ろうよ。
以下コピーです。。。

1: ばーど ★ 2018/08/10(金) 17:58:53.46 ID:CAP_USER9
「自民党のいまの状況を見て、何も言わないということは、私にはできません」
8月10日午後、自民党の石破茂元幹事長は総裁選への立候補を正式に表明。あわせて同日発売の「文藝春秋」9月号に、安倍総理への「宣戦布告」ともいうべき手記「安倍総理よ、命を懸けて私は闘う」を発表した。
(略)
 今回、総裁選への出馬を見送った岸田文雄氏に向けて安倍総理支持派から投げかけられた言葉に対し、石破氏の筆はひときわ厳しい。「扉が閉まる前にようやっと駆け込んだ」「いま頃になって何だ」「人事で徹底的に干せばいい」との声を伝える報道に触れ、「これが本当だとすれば、そんな自民党は、私は恐ろしく嫌です。それは不遜であり傲岸です。何を思い上がっているのか」と憤りを隠さない。



続きは以下ソース
8月10日 文春オンライン
http://bunshun.jp/articles/-/8620
続き

コピーはここまで。。。
石破を担ぐのは朝日新聞と思ったら文春でした。
私は相変わらず石破は甘いしダブルスタンダードとこれを読んで思いました。
と、言うのは、総裁選ですがこれ言葉を変えれば権力闘争です。
だから、負けると徹底して干され冷や飯を食わされるのは当たり前のことですが、石破って人はこの辺のことが全く分かっていなようです。
だから、総裁選に出馬するタイミングが最も難しいところですが、総裁選挙に毎回ギリギリの推薦人で出る石破はまぐれを期待しているのか、と思ってしまいます。

今回、総裁選への出馬を見送った岸田文雄氏に向けて安倍総理支持派から投げかけられた言葉に対し、石破氏の筆はひときわ厳しい。「扉が閉まる前にようやっと駆け込んだ」「いま頃になって何だ」「人事で徹底的に干せばいい」との声を伝える報道に触れ、「これが本当だとすれば、そんな自民党は、私は恐ろしく嫌です。それは不遜であり傲岸です。何を思い上がっているのか」と憤りを隠さない。
どうも岸田氏のほうがうまく立ち回ったように感じますが、共に人事で干されると思っていた分、岸田氏に対する批判が容赦ないようです。
そんな自民党が恐ろしく嫌なのだから、総裁選後はまた自民党を離党すると言うことでよろしいのでしょうか。

間違っても石破のような裏切り者に投票する議員はいないんじゃないかな。

[PR]
# by tokuakirai | 2018-08-12 18:26 | 指定なし | Comments(0)

翁長死去

翁長沖縄県知事の死去という残念なニュースが出ていました。
本当に残念と私は思います。
以下コピーです。。。


1: ばーど ★ 2018/08/09(木) 08:54:40.31 ID:CAP_USER9

沖縄県知事の翁長雄志氏の死去が、中国でも衝撃をもって伝えられたある中国メディアは「安倍政権に立ち向かった地方のトップ」と紹介
別の記事では福建省福州市から「栄誉市民」の称号を贈られたことにも触れた

2018年8月8日、沖縄県知事の翁長雄志氏が死去したことが、中国でも衝撃をもって伝えられた。


翁長氏はすい臓がんのため、入院先の病院で亡くなったという。67歳だった。中国メディアの環球網は沖縄タイムスの報道を引用する形で訃報を伝え、翁長氏について「安倍政権に立ち向かった地方のトップ」と紹介した。また、別の記事では翁長知事が中国福建省福州市から「栄誉市民」の称号を贈られていたことにも触れている。


中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では「ご冥福を」「どうぞ安らかに」といったコメント共に、哀悼を表すロウソクの絵文字が投稿されている。(翻訳・編集/北田)

no title

2018年8月8日 21時20分 Record China
http://news.livedoor.com/article/detail/15132173/

コピーはここまで。。。
支那からの名誉市民とか、どんな業績を上げると支那が名誉市民にしてくれるのか、翁長のやり口をみているとある程度わかりますが、この名誉市民の称号も臭の一声で簡単になくなる、そして、精神病院送りなんてこともありえますからね。
そう言えば、翁長の娘が支那の地方共産党幹部に嫁いだと聞いたことがありますが、だから名誉市民なのか。
名誉市民と言うよりこれまでの翁長の実績をみるとスパイと私はみます。
残念と私が思うのは、辺野古沿岸の埋め立て承認を撤回して新基地建設を徹底して妨害してほしかったです。
そして、菅官房長官がコメントしたように翁長個人に国家賠償請求訴訟が起きる。
結果として翁長が2億6千万だったかを支払って、ほぼ無一文の状態で支那へ逃げる、この流れを期待していたのだが。


[PR]
# by tokuakirai | 2018-08-11 17:43 | 売国奴 | Comments(0)