2017年 01月 21日

呼ばれてないのに参戦する基地

今日は、まず初めに昨日の記事の中で、冬季アジア大会組織委員会を非難した事は、事実と違うことが分かり組織委員会の一覧を削除しました。
狗HKのニュース以外からの確認を怠った私の失態です。
関係者及び読者の皆様、本当に申し訳ありません。

さて、今日もアパホテルに関するニュースです。
以下は、時事ドットコムニュースからのコピー。。。

ホテル対応に疑問=南京事件否定の書籍-高橋北海道知事

 高橋はるみ北海道知事は20日の定例記者会見で、アパホテルが客室に南京事件を否定する内容の書籍を置いているとして中国で反発が強まっていることに関して「いろいろな議論があることについて、相手国の方々に不快な思いを持たれるのはどうなのかなと率直に思う」と、ホテルの対応に疑問を呈した。
 一方で高橋知事は「(行政としてホテル側への)強制手段はないので、今後の対応を見守りたい」と述べた。(2017/01/20-16:49)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012000684&g=soc

コピーはここまで。。。

これを読んでみて私がはじめに感じたことは、「なぜ北と南に国境を接する道県のトップはおかしな人が就任するのか?」と感じました。
南、沖縄県のヘルメットを常時着用する知事はキ印です。
今度もアメリカ新大統領に会いに行くのだそうですが、私の希望としては、会えずに残念な帰りは我が国ではなく支那が良いんじゃないかと、「日本に帰るところはない」と、言いたい。

で、北海道知事もキ印を発揮してアパホテルの件に口を出してきた。
この人については以前から「アレ?」と思うところがあったが、これでおかしいと認識できました。
ちょっと話はそれますが、ヒラマサ五輪の韓国のHPで竹島の領有と日本海を東海に変えた件で、我が国が、オリンピック憲章に政治を持ち込むことが違反に当たると抗議したところ、組織委員会と協議しながら対応が必要か判断する予定だとした、とコメントをしています。
このように適当な対応をする韓国に比べ北海道知事までもが、アパホテルの件に口を出してくる。
特に、「(行政としてホテル側への)強制手段はないので、今後の対応を見守りたい」は、知事の職権の元での指導じゃないかと思われる。
ホテル業や不動産では、ほとんどの手続きで知事の認可が必要となります。
一企業としてのアパは、書籍の撤去を断れば、今後は北海道での活動が不自由になるのか?
この人、まさに基地外だろ。
[PR]

# by tokuakirai | 2017-01-21 11:24 | 指定なし | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 20日

アパホテル、良いですね

アパホテルに備え付けてある通称南京大虐殺についてCEOの元谷氏 が書いた本に支那の野蛮人国家が狂ったように噛みついています。
私は帝国陸軍が行ったとされる虐殺は無かったと思っていますし、蒋介石率いる国民党軍の仕業と思っています。
情報操作で国民党にやらせたのが、毛沢東が率いた共産軍です。
しかし、大盛りに持った犠牲者の数30万人というのは大嘘、数字は年々増えていき今のところは30万となっているようです。

不思議なことに、帝国軍が南京に入場し蒋介石軍を駆逐すると、南京市の人口が増える不思議。南京の場合は、ナチスが行ったユダヤ人の虐殺やその後の死体の処理などを映した写真や文書が出てこない不思議。
虐殺を見たという支那人もいない不思議。
帝国陸軍が満州東北部で残したという、毒ガス兵器は出てくるのに、多くが見たと思う南京市死体処理ではなぜ人骨が出てこないのか?
30万人と言っていますが、一説では70万とも言っていましたが、30万でも当時の南京市の人口よりも多い数字、本当に不思議だらけ。
マスコミの誤った情報で、今の日本人は上に上げたような不思議さについて考える人が少ないでしょうが、外国人の宿泊者や自国民が、支那共産党が隠す不都合な真実について考えるきっかけを与えるためになるので必死なのでしょう。

支那政府も必死で対抗策を用意したようです。
ナチス党に送ったベラーが書いた帝国軍を残虐者に仕立てる大嘘の報告書を置くのだそうです。
聞いたことのない市のホテル、一体どれだけの目に留まるのか?
自国の旅行業者にアパホテルを使わせない指示を出すとか、さすが一党独裁国家やることが違います。
下品な支那人が泊まらいなら、大歓迎じゃないでしょうか?
泊まれば、ホテルの備品や推薦便座まで盗って帰ろうとする盗人、おまけに臭いし空気を読まない大声での会話、こいつらが泊まると日本人が寄り付かなくなる。
今大都市ではホテルは空き室不足ですから、出張時などはビジネスマンには安心してホテルが確保できる。
しかも、そこは下品な支那人が居ないとなれば、素晴らしいじゃないですか?
支那政府もアパホテル側もウインウインな関係。
と、ここまで昨日書いて記事が消えたのです。

アパホテルについて昨日の記事で、冬季アジア大会組織委員会を非難しましたが、事実と違うと判断し削除しました。

爆買いも今は規模が小さくなっていますし、奴らは買い物しか興味がないので、治安も悪くなるし、いっそのこと来なければいいのに。
[PR]

# by tokuakirai | 2017-01-20 15:23 | 野蛮人気質 | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 16日

意外な使い道があった!

b0301512_15583050.jpg

これ、毛沢東が刷ってあるお札、なんか気持ちが悪いんですが。
特に最近よく言われるように、この札を観るにつけ、まさにレッドチームって感じがします。
ところで、強姦国の紙幣といい、我が国の紙幣と比べると印刷簡単なように見え、これだと偽札が家庭用のプリンターでも作れそうに感じますが、対策は大丈夫なのでしょうか?
まぁ、支那は市場に流通する紙幣に偽札が混ざっていることも珍しくないと、どこかで聞いたことがありますから問題はないのでしょうね。
こんなのが決済通貨になるとは、笑えますね。
今日の本題はこちら。

大紀元からのコピー。。。
b0301512_1611572.jpg

ずさんな安全管理
橋の欄干は「発砲スチロール」=長春

2017/01/10 20:00

 最近、中国のネットユーザは、吉林省長春市のある橋の欄干が一部崩れていて、その中身が発泡スチロールだったと暴露した。吉林省の地元メディアが7日、報じた。

  同市の市街地から南北に係る「●(石へんに夕)谷大橋」の欄干は、一見、大理石風の飾りが施されているが、何かがぶつかったために露出した中身は、白い発泡スチロールが見える。
長春市内に架かる橋で、むき出しになった損失部分からは、発泡スチロールが(ネット写真)

 近隣住民によると、最近、交通事故が橋付近で発生し、車が欄干にぶつかったことで、橋の内部構造が露出したという。

 伝えられるところによると、橋は2012年に完成。表面は質の悪いセメントでコーティングされているが、事故で損傷した部分から、細く頼りない鉄線がのぞく。

 ネットでは、手抜き工事について批判が相次いだ。これを受けて、吉林省の橋梁を管理する担当部門は、「壊れた部分は装飾部分に過ぎず、衝撃に耐えられなかった。損失部分は大理石製の材料で補てんする」と回答した。

(翻訳編集・佐渡 道世)
http://www.epochtimes.jp/2017/01/26638.html

コピーはここまで。。。

よく欠陥工事のニュースでコンクリートをケチる、ってのは聞いたことがあるし、実際土木工事に際しての原材料の中でコンクリートは、数量を多く使うし、しかも、そこそこ高価。
だから、型枠に砕石を詰めたり、セメント分の少ないコンクリートに代えるとか。
で、あちら支那の場合はというと、砕石ももったいないのか、工事単価が低いのか発泡スチロールを詰めていたようです。
まぁ、橋の欄干だからそれで大事には至らないと現場の判断か、さすが支那と思います。

支那製と聞いて私のイメージは、「すべてが偽物で騙されるのが悪い」なので、買わないようにしていますし周りの人にもそのように進めます。
と、いうのも支那の屋台で売っていた中華まんの餡の材料が段ボールだったり、店で売っている揚げ物に使う揚げ油が廃油であるとか。
養殖ウナギのえさが時々人の死体であるとか。
わが国では、緑化工事というと植栽ですが、あちらでは、緑色をしたペンキを吹き付けたりもするし、河川は川フルな色で染め上げる国柄だからこれでもいいのか?
そうそう、我が国の援助で、砂漠の緑化事業では、監視しているうちは植栽をするのだが、監視が無くなり現地の野蛮な人だけで行うときは、植えた苗木を抜き取り、植える苗木ともどもわがものにするのだそうです。

記事に指摘がありますが、中に入っている鉄筋も細すぎますし、鉄筋の配置も違和感がありあす。
いろいろ書いたので結論は、かの国ではコンクリートの代用に発泡スチロールが使われる。
それと、鉄筋コンクリートに使う鉄筋は、入ってさえいればそれで良いと。
[PR]

# by tokuakirai | 2017-01-16 16:45 | 野蛮人気質 | Trackback | Comments(0)